あなたの薄毛の原因を見極めよう

現代人の悩みストレスからくる薄毛

薄毛の原因はさまざまありますが、中でも現代人にとって大きな問題でもあるストレスがその原因として考えられます。人間はストレスに陥ると自律神経が正常に働かなくなってしまいます。そのために、血液の流れが滞ってしまい、血行不良を起こして十分な栄養を体内に送ることができなくなってしまうのです。そのせいで、発毛が順調に行われなくなります。これが薄毛の原因です。また、ストレスから引き起こされる不眠も薄毛の原因です。髪の毛は私たちが睡眠して体を休めている間に、日中の痛みを回復したり成長したりしているので、十分な睡眠がとれないと、髪の毛にとっても負担になるのです。日々のストレスから解放できているかどうかが薄毛予防にもつながります。

不規則な食事からくる薄毛

薄毛の原因として、大きな要因になっているのが食生活の乱れです。仕事が忙しくて食事が後回しになってしまったり、一人暮らしでコンビニやファーストフードなどで簡単に済ませてしまったりすると、発毛に必要な栄養分が十分でなく薄毛になってしまいます。発毛に必要な栄養分を取り入れるためには、3大栄養素をバランスよく食べること、そしてビタミンやミネラルなどの栄養素もしっかりとることでが大切です。また外食が増えたりすると、ついつい脂っこい食事が多くなってしまいますが、脂質が毛穴を詰まらせる原因になり、発毛を妨げます。また、脂質過多で肥満になってしまうと血行不良にもつながり、頭皮に十分な栄養が回らなくなってしまうことも薄毛につながるのです。薄毛対策には食生活の見直しも必要です。

© Copyright Light Hair Method. All Rights Reserved.